LIFEBOOK S936/PX の内蔵ハードディスクを交換しようとしたら…

LIFEBOOK S936/PX の内蔵ハードディスクを交換

今回は、富士通のLIFEBOOK S936/PXの内蔵HDDを交換しました。

開けてびっくり状態になってしまいました。理由は後半で…

 

まず、背面からバッテリーを外します。

次にメモリのカバーを外します。

メモリカバーを外したところにあるネジを外します。

ノートPC背面のネジを全て外します。

バッテリーを外したところにも小さいネジがあるので忘れずに。

背面カバーを外したところ。少し不安になるくらい綺麗に露出されています。

あれ、いつものハードディスクが見当たらない…

まさか、これ!? ハードディスクというより、メモリみたいですが…

というわけで、なんとハードディスクの仕様が変わっています。

暗号化機能付フラッシュメモリディスク(SSD)と呼ばれるディスクで、今までの慣れ親しんだディスクよりも文字通りフラッシュメモリと小さくなってしまいました。

色々確認したところ、こちらのディスクが適用できました。

まだあまり出回っていない規格なので、安心のブランド「ウエスタンデジタル製」が安心です。

内蔵ハードディスクもどんどん進化しますね。

 

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です