ガラケー通話し放題で最安の月額150円化に成功(前編)


※2016年10月にアメブロへ記載した内容を再掲載しています。

2017年10月時点では、かけ放題だとこちらが最安のようです。

 

ガラケー通話し放題で月額150円を実現!

 

今回は「ガラケー通話し放題で月額150円!」という破格の月額利用料金を達成するまでを掲載しています。

 

 

現状の契約(妻) : IIJMIO(みおふぉん) 通話SIM 3GB 1600円

 

ここから通話のみをMNPで切り出し、みおふぉんをデータSIM専用とします。

これで3GBで月900円になります。

 

通話部分をソフトバンクのガラケー乗り換え割で実質月額159円とします。

 

成功すれば、月額900+150円の約1,000円ちょっとで「高品質通話し放題 + 3GBデータ通信」の環境が手に入ります。

 

 

ケータイ乗り換え.comさんにて契約

 

今回、ケータイ乗り換え.com さんというところで契約しました。

 

メールで問合せをした後、電話にて本申込を行います。

 

直接お店に行く場合、店舗は大阪と東京のみ。

地方だと申込書類を郵送してもらって手続きする形になります。

 

 

返信用のレターパックプラスを同封してもらっていたので、スムーズに書類申請できました。

その後、ガラケー代の15,000円を振込み、待つこと一週間…

 

端末が無事届きました!

 

残念ながら、端末の色は選択肢がほとんどありませんでした。

おそらく、変わった色の在庫は確保されていないようです。

在庫はホワイトからブラックの2種類のみ。

無難なブラックにしました。

 

 

MNP実施

 

MNPは専用の電話番号へかけるだけ。

実質10分もかからずにスマホからガラケーへ移行できました。

 

以前は丸一日不通で困ったことがありましたが、現在は改善されています。

 

MNP完了後、みおふぉんの音声SIMを取り外し、データ専用SIMへ変更。

LINEやFacebook等、既存アプリに全く影響なく継続利用できています!

 

10月22日にMNPを行いましたが、ソフトバンク携帯のデータ定額や、ケータイ基本パック等を解約するのは11月以降にする必要があるようです。

ソフトバンクショップに持っていくとすぐに解約できてしまうので注意が必要でした。

ソフトバンクは毎月20日が締日になるため、初月契約のために解約までに期間をおく必要があります。

 

 

音声SIMを返却

最後に、みおふぉんの音声SIMを返却します。

 

今までお世話になりました。

 

みおふぉんだけでも十分に安かったのですが、上には上がいますね。

 

後編に続く

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です