最強バックアップツール「Acronis Backup」でパソコンを守る!

パソコンのバックアップ、とれていますか?

パソコンのバックアップってみなさんどうされていますか?

というか、そもそもバックアップするという意識すらないかもしれません。

最近はiCloudや、Googleドライブのようにクラウド上にデータを自動保管してくれるサービスが一般的になっています。

Googleフォトに自動的に写真や動画をアップしたり、スマホなんかは自動的に全体バックアップをとってくれているものも多いので、今の時代はもうあまりバックアップを気にしなくてもいいのかもしれません。

 

システム全体をバックアップしておかなければ意味がない

でも、まだまだ使われているパソコン、パソコンのバックアップは、実はあまりとられていません。

パソコンの場合は意識して設定しておかないと自動でバックアップが残っていることはありません。

ここでいうバックアップというのは、システム全体のバックアップを指します。

お気に入りの写真や書類のデータだけでは完全ではありません。

なぜシステム全体のバックアップが必要になるかというと、「パソコンが立ち上がらない」、「OSが起動しない」、「ウィルスに感染した」といった重大なトラブルに対応することができません。

保険と一緒で普段から対策をしておかなければ手遅れになります。

バックアップツールも最近いろいろなよい製品が登場しています。

Windowsもずいぶん前から標準でイメージバックアップというシステム全体のバックアップを取得できる機能が実装されてます。

 

最強のバックアップツール「Acronis Backup」

その中でも、私は全力でAcronis Backupというツールをおすすめします。

とにかくすごいです!

今まで何度も窮地を救ってくれた命の恩人ツールです。

 

なぜ最強なのか、以下でご説明させて頂きます。

 

インストールしなくても、バックアップとリカバリができる

イメージバックアップの基本運用は「最初にツールをインストールし、決まった時間に自動でバックアップをとる」だと思います。

 

もちろんAcronis Backupも同じです。

 

でも、Acronis BackupはDVDやUSBメモリーでブート(起動)して、システム全体のバックアップを取得することもできます。

なぜ、これが素晴らしいかというと、OSが起動しない状態のパソコンでもバックアップが取れるという点です。

最初から対策をとっていて何かあればすぐに対応可能という状態にしていることは残念ながらあまりなく、しかも、なぜか対策をしていないパソコンほどよく壊れるというジレンマ… 私も何度も泣かされてきました。

Acronis Backupはそんなズボラな人間も救済してくれる天使のようなツールなのです。

 

特定のファイルだけを取り出して復元できる

時間をかけてシステム全体を復元しなくても、特定のファイルのみ復元できます。

特に個別壊れてしまったファイルやフォルダだけを元に戻すことができますので、時間がかかりません。

 

異なる機種へ復元できる

バックアップを取得した機種だけでなく、機種の異なるハードウェアへ復元することもできます

適切なドライバさえ準備することで、本当に復元できました。

成功したときはかなり感動します。

異なるハードウェアへ復元できるということは1からセットアップする必要がなくなるため、大幅にセットアップ時間を短縮することができます。

パソコンが故障して同じものが手に入らない場合でも、すぐに復活できることになります。

 

みなさんも、今すぐ、大切なパソコンのデータをイメージバックアップ保存しておきましょう。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です