WordPressへtwitterを埋め込み表示させる方法

WordPressの管理画面でツイッターの埋め込みコードを入力する場所

WordPressへTwitterを埋め込みたいと思ってどこにコードを入れるのかなと思い出すのに何回も苦労したので、記録を残しておくことにしました。

埋め込む先はWordPress管理画面で「外観」→「ウィジェット」を選択し、「サイドバーウィジェット」のテキストを選択します。

テキストエリアへTwitterの埋め込みコードをコピペします。

Twitterの埋め込みコードを取得する方法

「Twitterの埋め込みコードってどうやって取得するの?」という方は以下をどうぞ。

1.Twitterの「設定とプライバシー」を選択します。

2.下の方にある「ウィジェット」を選択します。

3.ウィジェットの新規作成から「プロフィール」を選択します。

4.何を埋め込みたいですか?に自分のTwitterサイトのURLを入力します。

5.表示されたコードをコピーします。

6.埋め込んだときにどのように表示できるかを選ぶことができます。

WordPressへTwitterを埋め込んだあと、「もう少しTwitterの幅を広げたい」とか、「別のアカウントに切り替えたい」といった修正を行いたくなることがあります。
ついつい忘れてしまい、毎回ググってしまってましたのでいっそのことまとめとこうと思いました。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です