田舎の空き家を時間貸ししよう

負債垂れ流しのお荷物になっている田舎の空き家

こんにちは、田舎に160坪の空き家を抱えているMFTです。

 

ああ、お荷物状態の田舎の空き家…

 

動画もあります…

 

ずっと空き家のまま、固定資産税垂れ流しの負動産と化しています。

 

160坪ある土地に、納屋を入れると3つも建屋があります

広いし、使いようによっては便利なんですけどね…。

 

…田舎の空き家は始末が悪いです。

 

と愚痴っていても始まらないので、利活用できる方法を考えます。

ずっと空き家のまま放置しておくのは本当にもったいないんですよね…。

 

売買でも賃貸でもない「時間貸し」

田舎の空き家の問題点

  • 売ろうにも二束三文
  • そもそも売れない
  • 更地にするのに何百万
  • 更地にすると固定資産税が6倍
  • 部屋の痛みが激しくて貸せない

 

と八方塞がりで途方に暮れていましたが、

友人のアイデアで目が覚めました。

 

時間貸ししたらいいんじゃない?

 

なんと田舎でも、人が集まる場所の確保に困ることが多いようです。

 

例えば、

  • 小さい子供連れのママ友さんが集まる場所がない
  • 田舎に帰ったとき、気兼ねなく長時間いられる場所がない

 

といった感じで、仕方なくファミレスとかで我慢しているとのこと。

 

都会ではすでにタイムルームという

部屋の時間貸しサービスがあるようです。

 

なるほど、気がつかなかった。

 

私も、仕事中にちょっとスペースを借りたい時があります。

 

Wi-Fiと机とトイレがあれば、全然ワークスペースになるし、

少し仮眠を取りたいといったときも便利です。

 

いつもコンビニのWi-Fiをひろって、

車の中で仕事をすることが多いのですが…

 

(仕事をしている写真がなかった…。)

 

 

車の中はせまいし、トイレが近い私は

何度もトイレを借りるのに気が引けていました。

 

もし、超格安でスペースを借りることができたら…

私自身、そんなサービスがあったら是非とも使いたい!

 

また、時間貸しであれば、

多少修繕に問題があってもクレームになりにくい(?)し、

きちんとしたお風呂を用意する必要もありません。

駐車場は広いし、車もたくさん停められます。

電気、水道は問題ないし、

いらない物を処分して、少し直せばすぐにでも利用できます。

 

初期投資をあまりかけずに始められそうなので、

とりあえず、田舎の空き家を時間貸しできるようにしたいと思います

 

やっと方向性が定まりました。

 

田舎の空き家は「売る」「貸す」しかないと思いこんでいました。

 

私は全然マーケット感覚が足りません。

ちきりんさんの「マーケット感覚を身につけよう」を読み直さないといけませんね…

 

あと、この「空き家の実家を収入源に変える法」も追っかけで読んでいますが、

色々なパターンの空き家活用法や考え方が書かれていて、すごく参考になりました。

 

 

まず、床がボロボロなので、そこから直していこうかな…。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です