Amazon Fire TV Stickの無線再接続方法(ついでに5.0GHz)へ接続する方法

こんにちは、MFTです。

 

自宅の無線LANのパスワードを初期設定で使っていると、

パスワードが複雑で覚えにくいですよね。

 

思い切ってわかりやすく変更しました。

 

わかりやすくなってよかったのですが、

Amazon Fire TV Stickも当然、ネットワークの再設定が必要になります。

 

あと、ちょうどいい機会なので、

接続する周波数帯を2.4GHz→5.0GHzへ変更してみました。

少し高速安定化を期待して。

 

サクッと備忘録を残しておきます。

 

Fire TV Stickが画面に映らない場合の対処

いきなりちょっと焦ったのですが、

無線LANのSSIDを変更してから

Fire Stickが全く映らなくなりました…。

 

これは、Fire Stickの電源ケーブルを抜き差しすれば治ります

 

Fire TV Stickを5.0GHz帯のネットワークへ参加させる方法

電源ケーブル抜き差しで無事設定画面が表示されました。

 

さっそくネットワークの再設定を行いましょう。

 

新しく設定したSSIDが表示されてきましたが、

2.4GHz帯しか表示されません。

 

解決方法は5.0GHz帯のチャンネル設定を自動ではなく固定させるようです。

 

最近のBUFFALO製無線ルーターであれば問題なくできるようですね。

(今回設定した機種:WZR-1750DHP2

 

私はチャンネルを36」に設定しました。

 

 

お、5.0GHz帯のSSIDが表示されてきました!

 

設定した暗号キーを入力して無事接続完了です。

 

まとめ

無線ルーターのSSIDを再設定した場合のAmazon Fire TV Stick再設定は

 

  • 電源ケーブルを抜き差し
  • 5.0GHzへ接続する場合はチャンネルを36へ設定

 

で、OKです!

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です