2019年1月3日の超円高!戦士達が瀕死の重傷を負う中、私は無傷でした。

嗚呼、相場は繰り返す…

こんにちは、MFTです。

 

また来てしまいましたね…。2019年新年早々、いきなりの超円高攻撃!

 

もふもふ不動産さんがわかりやすく解説してくれています。

 

今回の超円高がおこった原因

 

  1. 正月の薄商いを狙われて強烈な売りを浴びせられた
  2. 強制ロスカット(円高)がロスカット(円高)の連鎖を巻き起こした
  3. FX会社に売買が殺到して処理しきれず、通常のロスカットレートより下で決済された

 

昨年5月のトルコリラ爆死を思い出して、吐き気がしますわ…。

[post id=”2869″]

 

傷を追った戦士たち

ぐは…ZINさん、直撃くらって瀕死ですね…。

 

安定的に投資をされていたはずの方々からも悲鳴が…。

他にも大ダメージをくらった方が続々と…。

それほど想定外の急落だったようです。

 

私のFX口座はどうなった?

トルコリラ投資で大損害を被った経験から、新興国通貨のスワップポイント投資は、眠たくなるくらいつまらない額のポジションしか持っていません。

 

そのため、今回の円高くらいでは痛くもかゆくもありませんでした。

1月3日に暴落した2日後には、相場も徐々に戻ってきていて、ほとんど回復しています。

 

スワップポイントのポジションはつまらなくて観なくなるくらいに抑えておくことが鉄則です。

スワップ投資は1000通貨単位と少額で購入できるマネーパートナーズがおすすめです。


 私も、「マネーパートナーズFXnano」を利用しています。

 

ああ、それにしても恐ろしい…。

正月やゴールデンウィークなどの連休で薄商いになるタイミングは要注意です。

 

資金は潤沢に持っていたのに、FX口座に入金していなかったためロスカットになった人も多かったようです。

日頃から資金管理は徹底しましょうね。

 

読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!

最新情報をチェック!
>副業と資産運用で自由になろう

副業と資産運用で自由になろう

サラリーマンの給料だけでは到底自由になれません。 自由になるためにはお金が必要。何とか時間を確保して、副業や資産運用を行う必要があります。 失敗だらけですが、私の副業と資産運用についても包み隠さず赤裸々に公開しています。

CTR IMG