【成功】古いミニコンポをパソコンのスピーカーとして使ってみた

パソコンでいい音を聴きたいけど、いいスピーカーは高い…

こんにちは、MFTです。

 

「捨ててほしい。」と言われ、古いミニコンポを実家から預かりました。
2001年製のオンキョーの人気シリーズで、CD/MDチューナーアンプ「FR-X7」という製品です。

 

当時、定価はスピーカーとのセットで65,000円もしたんですね。

 

粗大ごみとして捨てるのももったいないし、メルカリ、ヤフオクで売るか「HARD OFF」に持っていくか迷っていました。

 

ただ、ふと思い立ったんです。「パソコンのスピーカーとして使えるんじゃね?」と。

 

YouTubeの音楽を良い音で聴きたいと思ってましたので、早速やってみました。

 

ミニコンポをPCのスピーカーにすればめちゃくちゃ音がいい

いや~ アンプを通して聴く音は最高ですね。

 

見事にミニコンポをパソコンのスピーカーとして再利用できました。

20年近く前の製品でも、めちゃくちゃ良い音が出ます。これはほんとオススメです。

 

接続手順

PCとミニコンポをつなげる「RCAピン?ステレオミニプラグ変換ケーブル」を購入して接続するだけ。超簡単です。

パソコン側はイヤホンとかを接続する端子につなげて、ミニコンポ側はLINE入力にさせばOKです。

 

ミニコンポにつなげた様子を動画にしてみました。

…ちょっと伝わりにくいかもしれません。申し分けございません。

 

もしパソコンの音質改善を検討されている方は、高額なスピーカーを買うよりもミニコンポを買ったほうがいいかもしれませんね。

 

あえてデメリットをあげるなら、「場所をとる」くらいです。

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

では、また!

最新情報をチェックしよう!
>副業と資産運用で自由になろう

副業と資産運用で自由になろう

サラリーマンの給料だけでは到底自由になれません。 自由になるためにはお金が必要。何とか時間を確保して、副業や資産運用を行う必要があります。 失敗だらけですが、私の副業と資産運用についても包み隠さず赤裸々に公開しています。

CTR IMG